蔦の細道(つたのほそみち)

最終更新日:2018年01月20日
蔦の細道

蔦の細道は宇津ノ谷峠を越える道で、平安時代の東海道の難所でした。伊勢物語にも出てきます。

【詳細情報】
※情報は2012年9月現在の情報です。
名称 蔦の細道(つたのほそみち)
所在地 藤枝市岡部町岡部~静岡市駿河区宇津ノ谷
駐車場 道の駅 宇津ノ谷峠を利用
その他 かなりの悪路かつ急坂なので体力に自信のある方のみお勧めします
【地図】

ライブラリ

今回は、岡部側(藤枝市)から攻めてみました。
蔦の細道(道中)
始めからものすごい急な上り坂です。しかも道と呼べるのか怪しい感じです。

蔦の細道(道中)
この辺はちょっと道っぽいです。

蔦の細道(猫石)
途中「猫石」なるものがありました。昔の人はこれが猫に見えたのでしょうね。想像力が豊かです(*^_^*)

蔦の細道(山頂)
ようやく蔦の細道山頂です。簡単に辿り着いたように書きましたが、ここまで来るのに息も切れ切れ汗だくだくです・・
写真を撮る余裕もありませんでした(^_^;)
ここ山頂には藤原業平の歌碑があって、ベンチがあるので休憩です。

蔦の細道(山頂から藤枝市側を望む)
これが藤枝市側を見た景色。

蔦の細道(山頂から静岡市側を望む)
これが静岡市側を見た景色。

この後静岡市側の入口まで行く予定でしたが、あまりに疲れたので岡部側に引き返しました・・
これから蔦の細道へ行かれる方は覚悟して行ってください(*^_^*)

スポンサーリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*