潮騒橋(しおさいばし)

最終更新日:2017年12月17日

潮騒橋は、菊川河口に架かる自転車と歩行者専用の橋です。
吊床版橋というとても珍しい構造で、見ているだけで楽しい橋です。

【詳細情報】
※情報は2016年4月現在の情報です。
名称 潮騒橋(しおさいばし)
所在地 〒437-1413 静岡県掛川市国安
※菊川という川の河口にあります。
所要時間 橋は300m程度で、渡る所要時間は5分程度です。
料金 無料
駐車場 大東海洋公園駐車場に止められます(無料)
その他 吊床版橋では日本一の長さです。
【地図】

ライブラリ

太平洋岸自転車道の看板
潮騒橋は、太平洋岸自転車道の一部になっています。

道端のねこ
道端にはのらねこが昼寝をしてました(^^

潮騒橋を遠くから
大東海洋公園駐車場から歩いてみるとこんな感じで潮騒橋が見えてきます。

太平洋岸自転車道と砂浜
後ろを振り返ったところ。
どこまでも続く道と砂浜がいい景色です。

潮騒橋
橋の下にあるアーチになった部分で橋を支えているらしいのですが、原理がよくわかりません・・
長さは232mあり、吊床版橋では国内最長の長さを誇ります。

潮騒橋の幅
橋は自転車と歩行者専用なので、幅は狭いです。
工事中だったのでさらに狭かったです。

潮騒橋から望む国道150号線
川上方面を望む。
遠くに見える橋は国道150号線です。

潮騒橋から望む海
こちらは海方面。すぐ海です。
何かが釣れるらしく、釣りをしている人もちらほらいました。

潮騒橋の中央部分
橋の中央部分から来た方面を望む。
潮風が気持ちいいです(^^)/

スポンサーリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*