大鐘家(おおがねけ)

最終更新日:2018年01月17日
大鐘家

大鐘家は国の重要文化財に指定されている建物です。
約1万坪の敷地内には、長屋門、母屋、庭園等があり、6月頃には紫陽花祭り、秋には菊花祭りなどが開催されます。

【詳細情報】
※情報は2010年4月現在の情報です。
名称 大鐘家(おおがねけ)
所在地 〒421-0511 静岡県牧之原市片浜1032
(旧:榛原郡相良町)
TEL 0548-52-4277
休業日 木曜日
※変更の場合もあるためお問い合わせください。
営業時間 9:00~17:00
料金 大人:400円~700円 小人:200円~400円
※季節のイベントにより変動します。
駐車場 無料駐車場完備
(普通車:130台 バス:10台)
公式HP http://www3.tokai.or.jp/oganeke/
その他 お土産コーナーではおみやげを買ったり、お茶を飲むことが出来ます。(*^_^*)
【地図】

ライブラリ

ooganeke2
大鐘家の母屋です。建物も庭も大変手入れが行き届いていてとてもきれいです。

ooganeke5 ooganeke6
長屋門から駐車場方面を見た景色と、駐車場から長屋門を見た景色。長屋門はちょっと小高い所に建っています。
左手にはおそばがメインのお食事処もあるので食事も楽しめます。

ooganeke3
長屋門を裏から望む。裏から見る長屋門もなかなか美しいです。

ooganeke4
母屋中庭にある小堀遠州と呼ばれる庭園です。

ooganeke7 ooganeke8
春には、満開の八重桜を見ることもできます。
おみやげコーナーでは、「大鐘餅」というお菓子を売っています。
食べたらお金持ちになりそうですね!?(^ ^)v[¥]

ooganeke9

スポンサーリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*