相良梅園(さがらばいえん)

最終更新日:2021年02月14日

相良梅園は平成9年(1997年)にオープンした榛南地区唯一の梅園です。
広さは約1.5haもあり約700本の梅の木を楽しむことができます。

【詳細情報】
※情報は2021年2月現在の情報です。
名称 相良梅園(さがらばいえん)
所在地 〒421-0511 静岡県牧之原市片浜1521
TEL 0548-52-2546
開園期間 毎年2月上旬~3月上旬頃
※詳細な日程は公式サイトにてご確認ください。
https://www.city.makinohara.shizuoka.jp/site/kanko/38027.html
営業時間 9:00~16:00
※所要時間は30~60分程度です。
入園料 大人:500円 小人(小学生):200円 小学生未満:無料
※大人は梅干しのお土産付き
駐車場 無料駐車場あり(普通車約70台)
※臨時駐車場含む
公式サイト https://www.city.makinohara.shizuoka.jp/site/kanko/32589.html
その他 ・農産物の売店あり
・トイレあり
・高低差がある山道を歩くのでスニーカー必須です。
【地図】

ライブラリ

令和3年2月の梅園の様子です。

相良梅園(チケット売り場)
チケット売り場
こちらでチケットを購入してから梅園へ向かいます。

相良梅園(チケット売り場 遠景)
梅園はちょっと丘を登ったところにあります。
振り返ると先ほどのチケット売り場が一望できます。

相良梅園(梅園入口)
ここから梅園です。
左側から巡ります

相良梅園(小川)
とちゅうにあった小川

相良梅園(梅園道)
梅の木をくぐって進んでいきます
咲き始めで満開という感じではないですが綺麗です(*^_^*)

相良梅園(お休み処)
途中にあるお休み処
ちょっと一休み。

相良梅園(メイン)
このあたりから梅園のメインの場所になります。

相良梅園(歩道)
一面に梅の木が広がっています

相良梅園(鉢植え)
鉢植えのしだれ梅もありました

相良梅園(梅 近影)
きれいですね~(^^♪

相良梅園(梅 近影)
顔を近づけると梅のいい香りがします。

相良梅園(さがら梅園の旗)
さがら梅園の旗

チケット売り場の隣では農産物やお饅頭、焼き芋、干芋などのお土産を買うことができます。
梅の花を眺めながらとても爽快な散歩ができました。

スポンサーリンク

コメントをする

コメントをどうぞ

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)