浜松八幡宮(はままつはちまんぐう)

最終更新日:2020年03月20日

浜松八幡宮は天慶元年(938年)に創建された神社です。
地元では「八幡さま」と呼ばれ親しまれています。
出世や安産のご利益で有名です。

【詳細情報】
※情報は2020年03月現在の情報です。
名称 浜松八幡宮(はままつはちまんぐう)
所在地 〒430-0918 静岡県浜松市中区八幡町2
TEL 053-461-3429
駐車場 駐車場あり(普通車30台)
公式HP http://www.hamamatsuhachimangu.org/
その他 三方ヶ原の戦いの時に徳川家康が身を隠したと伝わる「雲立ちの楠」も有名です。
【地図】

ライブラリ

浜松八幡宮(大鳥居)
大鳥居

浜松八幡宮(家康の散歩道)
家康の散歩道にも組み込まれています

浜松八幡宮(参道)
大鳥居をくぐると参道がまっすぐに伸びています
左手に見える建物が社務所です。

浜松八幡宮(狛犬)
狛犬がお出迎え

浜松八幡宮(本殿)
立派な本殿です。
この日は一部工事中でした。

浜松八幡宮(雲立ちの楠)
雲立ちの楠
三方ヶ原の戦いの時に家康が身を隠したと伝わる樹齢千年を超える楠です。

浜松八幡宮(雲立ちの楠石碑)
雲立ちの楠(くもだちのくす)と読みます

スポンサーリンク

コメントをする

コメントをどうぞ

Your email address will not be published.


*