靜岡縣護國神社(しずおかけん ごこくじんじゃ)

最終更新日:2018年07月13日

靜岡縣護國神社は、明治維新から太平洋戦争に至る静岡県出身の戦没者や殉死者を祀る神社です。

【詳細情報】
※情報は2018年7月現在の情報です。
名称 靜岡縣護國神社(しずおかけん ごこくじんじゃ)
所在地 〒420-0821 静岡県静岡市葵区柚木366
TEL 054-261-0435
駐車場 無料駐車場あり(普通車100台)
公式HP http://shizuokagokoku.jp/
その他 県内有数の初詣参拝客数を誇ります
【地図】

ライブラリ

靜岡縣護國神社の場所は、静岡鉄道・柚木駅またはJR東静岡駅からほど近い所にあります。
今回はMARK IS静岡方面から訪れました。

東側鳥居(靜岡縣護國神社)
国道1号線側の東側の入口

靜岡縣護國神社から見るマークイズ静岡
振り返ると、MarkIs静岡がすぐ近くに見えます。

東側参道(靜岡縣護國神社)
ゆるくカーブした参道を歩いて本殿に向かいます。

茅の輪くぐり(靜岡縣護國神社)
今日は、茅の輪くぐりをやっていました。

本殿(靜岡縣護國神社)
荘厳な雰囲気を感じます。

本殿前芝生(靜岡縣護國神社)
本殿前はとても広大で、芝生が美しいです

本殿を斜めから(靜岡縣護國神社)
本殿を斜めから

正面の参道(靜岡縣護國神社)
正面の参道

西側鳥居(靜岡縣護國神社)
鳥居
多分、この入口が正面の入口だと思います。

境内マップ(靜岡縣護國神社)
護国神社の境内のマップがありました。

交通量の激しい国道1号線やマークイズ静岡などの商業施設でとても賑やかなエリア内にありますが、
神社内は木々に囲まれてとても荘厳な雰囲気で、周りの喧騒とは別世界でした。
街中からほど近い所にこのような場所があるとはちょっと驚きですね。

スポンサーリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*